teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


祝・インドネシアの映画:『Nostalgia Senja (Reminiscences of the Dusk)』入選@Visual Documentary Project 2017

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月13日(金)18時29分33秒
  国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。

昨年度はインドネシアからの入選作はなかったので、今年はどうかなと発表を
楽しみにしていました。


Visual Documentary Project 2017では、「東南アジアの都市生活」をテーマに東南アジアと日本の12カ国で短編ドキュメンタリー作品を公募し、今年は過去最多の103作品が集まりました。上映作品選考委員にはリティ・パン監督と石坂健治氏を迎え、厳正なる審査の結果、入選作品を以下の5作品に決定いたしました。選ばれた5作品は12月7日(木曜日)に京都、12月9日(土曜日)に東京で上映し、監督・関係者とコメンテーターによるトーク・ディスカッションを行います。



入選作品

『Nostalgia Senja (Reminiscences of the Dusk)』
監督:Fazhila Anandya
制作国:インドネシア

『I don’t know much about ABC』
監督:Sok Chanrado, Norm Phanith
制作国:カンボジア

『Timbre (Tip-off)』
監督:Camille Samonte, Pam Bareo
制作国:フィリピン

『White Egret』
監督:Loh Yoke Ling
制作国:マレーシア

『Yangon, the city where we live』
監督:Shin Daewe
制作国:ミャンマー


VISUAL DOCUMENTARY PROJECT 2017 入選作品決定!
http://jfac.jp/culture/news/n-vdp2017-winners/
 
 

駐日インドネシア大使館主催「インドネシアの展示~環境とエコツーリズム~」@日本アセアンセンター

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月13日(金)18時01分27秒
  日本アセアンセンターのホームページに出ていました。


駐日インドネシア大使館主催
「インドネシアの展示~環境とエコツーリズム~」のご案内



10月21日(土)~25日(水)、日本アセアンセンター・アセアンホールで
「インドネシアの展示~環境とエコツーリズム」が開催されます。

本展示では、インドネシアの環境や資源保全に配慮して製作された製品、観光商品に加えて
同国の重要な産業である林業とそれに関する社会的責任プログラムをご紹介します。また、
地域の人々の手仕事による民芸品や、芸術家との交流を通して、彩り豊かなインドネシアの
文化についてもご紹介します。

特に今回は、インドネシアのユリ・プルワント氏と、日本の土肥麻里子氏によるアート展示も
併せて開催されますのでぜひお出かけください。

会期中、バティック描画や伝統楽器アンクルン演奏のワークショップなども
行われますのでふるってご参加ください。

♪♪ 参加募集中 ♪♪


1)開会式: 10月21日(土)11:00~

開会式では、インドネシアの伝統的な舞踊と武道のパフォーマンスもお楽しみいただけます。
またインドネシアのスナックなどもご用意いたします。
どなたでもご参加いただけますのでぜひお越しください。(事前登録不要)


2)バティック描画と、楽器アンクルンのワークショップ
●バティックの描画<22日(日)~25日(水) 11:00~12:00、15:30~16:30の2回>
バティック描画を体験してみませんか?初めての方にも楽しんでいただけるよう、
道具などもすべてご用意してお待ちしています。


●アンクルンを弾く<22日(日)~25日(水) 14:00~15:30>
インドネシアの伝統楽器アンクルン。専門家によるワークショップで、
竹の優しい音色をお楽しみください。


【お申込み方法】
ワークショップはお申込みいただいた方優先となります。
お申し込みは、ご希望の日時、氏名を下記宛にお知らせ願います。
お申込先: 在京インドネシア大使館 E-mail:  forestry@kbritokyo.jp


<<開催概要>>

■日時: 2017年10月21日(土)~25日(水)午前10時30分~午後5時

■会場:

日本アセアンセンター・アセアンホール (都営三田線 御成門駅A4出口 徒歩1分)
東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階
/ja/ajc/about/access.html

■主催: 駐日インドネシア共和国大使館

■後援: 国際機関日本アセアンセンター

■参加費:  無料

■お問合せ: 在京インドネシア大使館 E-mail:  forestry@kbritokyo.jp


インドネシアの展示:環境とエコツーリズムを開催 2017年10月21日(土)~25日(水)
http://www.asean.or.jp/ja/ajc-info/20171021_indonesia-exhibition/


日本アセアンセンター
http://www.asean.or.jp/ja/
 

インドネシアの映画:Richard Oh監督の三部作 Trilogi Geometrika Sinemaの上映と討論会

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月13日(金)17時41分2秒
  Richard Oh さんの Face Book(10/13)に出ていました。



Trilogi Geometrika Sinema karya RICHRD OH
日時:14 Oktober 2017
会場:The Radiant Cinema,Tangerang Selatan, Banten


Trilogi Geometrika Sinema  karya RICHRD OH
Description Without Place (2012)

Melancholy is a movement (2015)

Terpana (2016)


Richard Oh
https://www.facebook.com/myzoooey


関連映像
Diskusi Description Without Place - Sinema Rabu, 25 Januari 2017 (Part I)
https://www.youtube.com/watch?v=6V6iiQ7XGLU


Melancholy Is A Movement (Trailer)
https://www.youtube.com/watch?v=Sp6bs0cy8zQ


TERPANA (Transfixed), Official Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=kt1ZF9rnNSE


関連記事
2016年 10月 01日
インドネシアの映画:Terpana (監督:Richard Oh)
http://gadogado.exblog.jp/23254184/


2015年 03月 22日
インドネシアの映画:Melancholy Is a Movement
http://gadogado.exblog.jp/21030127/
 

来日するインドネシアの映画「他者の言葉の物語」のBW Purba Negara監督と俳優Rukman Rosadiさん:@東京国際映画祭2017

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月13日(金)10時53分49秒
  いよいよ明日チケットが販売開始される、東京国際映画祭の「CROSSCUT ASIA #04 ネクスト!
東南アジア」部門のインドネシアの映画です。

監督・Riri Riza さん推薦の映画が、Ziarah 「他者の言葉の物語」です。
映画祭の公式サイトにゲストとして登壇と出ていました。


◆他者の言葉の物語
Tales of the Otherwords [ Ziarah ]
監督:BW・プルバ・ヌガラ

10月26日(木) 17:10- (本編86分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN3

11月1日(水) 21:05- (本編86分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN6

両日に登壇ゲスト(予定)
Q&A:BW・プルバ・ヌガラ(プロデューサー/監督/脚本)、ルクマン・ロサディ(俳優)


11月1日(水) 21:05- (本編86分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN6


◆他者の言葉の物語
Tales of the Otherwords [ Ziarah ]
http://2017.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=171



BW Purba Negara監督と俳優Rukman Rosadiさんの写真を検索したら、Antara(2017/5/8)の
記事、アセアン国際映画祭の2部門受賞の写真が出て来ました。


画像:http://gadogado.exblog.jp/237866392/

Sutradara Film Ziarah BW Purba Negara (kanan) bersama aktor Rukman Rosadi (kiri) mengangkat tropi seusai menerima penghargaan ASEAN International Film Festival and Awards (AIFFA) 2017 di Kuching, Serawak, Malaysia, Sabtu (6/5/2017) malam. Film Ziarah karya BW Purba Negara tersebut meraih penghargaan dua kategori Best Screenplay dan Special Jury Award. (ANTARA /M Agung Rajasa)


Film Ziarah Raih Penghargaan AIFFA
http://www.antaranews.com/foto/108201/film-ziarah-raih-penghargaan-aiffa


以下は、filmindonesia のサイトから。

BW Purba Negara監の映画

    Ziarah (2016) ... Sutradara, Produser, Penata Gambar, Penata skrip, Cerita
    Another Trip To The Moon (2015) ... Penata skrip, Cerita
    Vakansi yang Janggal dan Penyakit Lainnya (2013) ... Penata Gambar
    Kamu di Kanan Aku Senang (2013) ... Penata Gambar
    A Lady Caddy Who Never Saw A Hole In One (2013) ... Penata Gambar
    Kamu di Kanan Aku Senang (2013) ... Produser, Sutradara, Penata skrip
    Say Hello To Yellow (2011) ... Penata Gambar
    Bermula Dari A (2011) ... Sutradara, Produser, Penata skrip
    Say Hello To Yellow (2011) ... Sutradara, Produser
    Cheng Cheng Po (2007) ... Sutradara, Penata Gambar
    The Waiting (2005) ... Penata Artistik, Penata Gambar
    Berdiri di Atas Kaki Sendiri (2005) Sutradara, Produser, Penata Kamera, Penata Gambar


Rukman Rosadiさん出演映画

    Kartini (2017) ... sebagai Sosroningrat muda
    Ziarah (2016) ... sebagai Prapto, cucu Mbah Sri
    Istirahatlah Kata-kata (2016) ... sebagai Intel
    Pesantren Impian (2016) ... sebagai Gultom, komandan polisi
    {rudy habibie} (2016) ... sebagai Bung Irul
    Mencari Hilal (2015) ... sebagai Pendeta Daniel
    Aach... Aku Jatuh Cinta (2015) ... sebagai Parmin
    Guru Bangsa Tjokroaminoto (2015) ... sebagai H Samanhudi
    Surga yang Tak Dirindukan (2015) ... sebagai Ustad
    Negeri Tanpa Telinga (2014) ... sebagai Joki Ringkik
    Kau & Aku Cinta Indonesia (2014) ... sebagai Bapak
    Jokowi (2013) ... sebagai De Jarwo
    Sokola Rimba (2013) ... sebagai Bahar
    Optatissimus (2013) ... sebagai Kakak korban
    Soekarno: Indonesia Merdeka (2013) ... sebagai Cokroaminoto
    Soegija (2012) ... sebagai Lantip
    Mata Tertutup (2011) ... sebagai Gubernur NII
    Sang Pencerah (2010) ... sebagai Kiai Sholeh
    Marsinah (Cry Justice) (2000) ... sebagai Komandan polisi


film indonesia
http://filmindonesia.or.id/


関連記事
2017年 10月 11日
インドネシアの映画2本の上映日程とチケット購入方法(10/14販売開始)@東京国際映画祭2017
http://gadogado.exblog.jp/237858458/


2017年 09月 26日
祝・インドネシアの映画2本:「回転木馬は止まらない」&「他者の言葉の物語」@東京国際映画祭2017
http://gadogado.exblog.jp/237796942/


2017年 08月 20日
祝・インドネシアの映画:Ziarah @SAC ASEAN Film Festival 2017 バンコック
http://gadogado.exblog.jp/237600346/


2017年 04月 18日
インドネシアの映画:ZIARAH 映画館公開 5/18
http://gadogado.exblog.jp/23824019/


2016年 11月 01日
祝・インドネシアの映画: Ziarah@フィリピン
Salamindanaw Asian Film Festival 2016
http://gadogado.exblog.jp/23332454/
 

インドネシア魅惑のB級グルメ!マルタバとは?@ABROADERS

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月12日(木)23時42分4秒
  ABROADERSの Face Book(10/12)に出ていました。
2017年03月15日の記事で、筆者は岸野彩花さん。


【インドネシア魅惑のB級グルメ☆マルタバ】
インドネシアには多くの屋台料理があり、現地の人々のお腹を満たすおやつやおかずが大人気!

今回はそのなかでも、「多くの日本人が気に入るに違いない!」と私が確信する「マルタバ(Martabak)」についてご紹介いたします。



◆マルタバ・テルールとは?
◆甘さが特徴のマルタバ・マニス
◆マルタバの作り方
◆屋台でB級グルメにチャレンジしよう!


インドネシア魅惑のB級グルメ!マルタバとは?
https://www.abroaders.jp/article/detail/1224


関連記事
岸野彩花さんが書いたノート
私が日本語教師のアシスタントとして、インドネシアの離島に行くことを決めた理由
https://www.abroaders.jp/client/article-detail/1604


2017年 10月 09日
東南アジアNo.1の日本語メディアを目指して~PT. KiuPlat Media代表取締役 三好辰也さん~ インドネシア
http://gadogado.exblog.jp/237851647/
 

インドネシアの映画:Hantu Sei Ladi

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月12日(木)23時13分46秒
  filmindonesia に出ていた、10月12日公開予定の映画。



Judul: Hantu Sei Ladi
Produser: Tato Wahyu, Indah Apple, Sulistion Tyiok,
Nenny Dwiyana, Gunawan Matulesi
Sutradara: Ibonk Hermawan
Penulis: Basuha, Ibonk Hermawan, Rifai Razake
Pemeran: Keysha Titasandi, Zahira Pratamura,
Rosalina Musa, Triyan Wirabintan, Roslan Syah
Tanggal edar Thursday, 12 October 2017


Sinopsis

Hantu penunggu Jembatan Sei Ladi ternyata menyayangi Viola. Upaya keluarga untuk mengambil kembali arwah Viola dari hantu jembatan Sei Ladi tidak pernah berhasil.


Hantu Sei Ladi
http://filmindonesia.or.id/movie/title/lf-h012-17-886487_hantu-sei-ladi#.Wd92Q7VpEy4
 

新刊:SHINTO Agama Asli Orang Jepang (神道  Alimansyar著)インドネシア語

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月12日(木)14時37分2秒
  著者のAli Mansyarさん(北スマトラ大学日本語講師)の Face Book(10/12)に
出ていました。



Judul: SHINTO Agama Asli Orang Jepang
Penulis: Alimansyar. S.S., M.A., Ph.D
Penerbit USU Press


内容
Buku ini terdiri dari 10 bab, tetapi dapat dikelompokkan menjadi tiga bagian.

Bagian pertama memaparkan tentang asal usul Shinto, perpaduannya dengan agama Buddha dan perkembangannya hingga saat ini.

Bagian kedua memaparkan tentang jinja (bangunan tempat beribadah penganut Shinto), pendeta yang bertugas sebagai abdi Kami, dan ritual serta festival yang dilaksanakan.

Bagian ketiga memaparkan tentang Takekoma Jinja tempat penulis melakukan riset. Fokus utama yang dipaparkan adalah ritual wajib yang dilakukan oleh pendeta Shinto dalam menjalankan tugasnya sebagai perantara Kami dan penganut Shinto, dan beberapa festival besar yang dilaksanakan di Takekoma Jinja.



関連サイト
USU Press
http://www2.usu.ac.id/id/article/770/usu-press
 

インドネシア語劇「『Ande-Ande Lumut』」は、11月24日上演@東京外国語大学外語祭2017

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月12日(木)14時18分3秒
  今年のインドネシア語劇は何日にあるのかな?と気にしていた、1時間ほど前に、
東京外国語大学外語祭2017の Face Book で発表がありました。


11月24日(金)10:00~10:50
インドネシア語劇「Ande-Ande Lumut」


語劇のタイムテーブル:http://gadogado.exblog.jp/237862991/


インドネシア語劇『Ande-Ande Lumut』
http://gaigosai.com/events/gogeki/indonesia2/


関連サイト
第95回外語祭公式サイト
http://gaigosai.com/


東京外国語大学学園祭 外語祭
https://www.facebook.com/gaigosai/


関連記事
2017年 10月 04日
インドネシア語劇『Ande-Ande Lumut』&料理店『Masakan Indonesia』@東京外国語大学第95回外語祭
http://gadogado.exblog.jp/237831079/
 

新刊:"Bulan Sabit Terbit di Atas Pohon Beringin" (中村光男・千葉大学名誉教授) インドネシアのムハマディヤ運動

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月12日(木)07時15分45秒
  今朝(10/12)のじゃかるた新聞のトップ記事に出ていました。



インドネシアのイスラム研究の第一人者である中村光男・千葉大学名誉教授(83)が、約100年間のムハマディヤ運動に関する研究をまとめたインドネシア語の本「Bulan Sabit Terbit di Atas Pohon Beringin」を出版した。中村氏は「イスラム世界と非イスラム世界の相互理解や共存を促進していくうえで、ムハマディヤの存在は極めて大きい」と強調する。


 本は2012年にシンガポールで出版した英語の著書のインドネシア語版。ムハマディヤは1912年にジョクジャカルタで、イスラムの近代化を掲げる団体として発足、その後国内第2のイスラム団体へと成長した。中村氏は米コーネル大学在学中の1970年以来、ジョクジャカルタ特別州コタグデに滞在して現地調査するなど研究を続け、同書では1910~2010年のムハマディヤ運動についてまとめた。


 同氏はことし、日本の文化勲章にあたる文化功労賞をインドネシア教育文化省から受賞、9月28日に同省で授賞式があった。同書の出版を含む、長年にわたるイスラム研究の功績が受賞理由の一つになった。同省のロビーには現在、中村氏を含む受賞者47人を紹介するパネルが展示されている。


ムハマディヤ研究集大成 インドネシア語で出版 中村千葉大名誉教授
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/37865.html


関連映像
出版記念会(2017/9/30)
[Highlight] Launching Buku Mitsuo Nakamura - "Bulan Sabit Terbit di Atas Pohon Beringin"
https://www.youtube.com/watch?v=RoHG24AryNQ


関連記事
中村氏に文化功労賞 イスラム研究を評価 教育文化省日本人研究者初
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/37450.html


Potret Muhammadiyah dalam Oretan Mitsuo Nakamura
http://www.republika.co.id/berita/dunia-islam/islam-nusantara/17/10/06/oxee7g396-potret-muhammadiyah-dalam-oretan-mitsuo-nakamura


PP Muhammdiyah Terbitkan Buku 'Bulan Sabit Terbit di Atas Pohon Beringin'
http://www.tribunnews.com/nasional/2017/10/06/pp-muhammdiyah-terbitkan-buku-bulan-sabit-terbit-di-atas-pohon-beringin
 

シンガポール国際映画祭2017はインドネシア特集:FOCUS - Histories of Tomorrow: Indonesian Cinema after the New Order

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月11日(水)19時53分16秒
  シンガポール国際映画祭2017の Face Book(10/11)に出ていました。



FOCUS - Histories of Tomorrow: Indonesian Cinema after the New Order

This year's Focus series shines the spotlight on the practice of filmmaking in Indonesia as an embodiment of the spirit of independence and community. Adopting the post-Suharto Reformasi movement in the late 1990s as a point of departure, the series of films being featured explores diverse trajectories within Indonesian independent cinema as a vibrant agent of change, through the dissemination of knowledge and engagement with social reality.

Co-curated with Adrian Jonathan Pasaribu


singapore international film festival - sgiff
https://www.facebook.com/search/top/?q=singapore%20international%20film%20festival%20-%20sgiff


2017 Singapore International Film Festival
http://sgiff.com/


関連記事
2017年 10月 11日
石坂健治さん(東京国際映画祭):シンガポール国際映画祭 東南アジア短篇映画部門審査委員長
http://gadogado.exblog.jp/237859665/
 

石坂健治さん(東京国際映画祭):シンガポール国際映画祭 東南アジア短篇映画部門審査委員長

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月11日(水)19時38分9秒
  シンガポール国際映画祭の公式サイトに出ていました。

石坂健治さんは、東京国際映画祭「アジアの未来」部門プログラミング・ディレクター。


東南アジア短篇映画部門の審査員は、他にインドネシアの女優・MARSHA TIMOTHYさんも。
MARSHA TIMOTHYさんは11月開催される東京フィルメックスで上映される、「殺人者マルリナ」の
主演女優です。


SILVER SCREEN AWARDS JURY PANEL
SOUTHEAST ASIAN SHORT FILM COMPETITION



KENJI ISHIZAKA
HEAD OF JURY
Asian Future Programming Director, Tokyo International Film Festival
Dean, Japan Institute of Moving Images


K. RAJAGOPAL
Filmmaker


MARSHA TIMOTHY
Actress



画像は左から、石坂健治、K. RAJAGOPALさん、MARSHA TIMOTHYさん。



The Silver Screen Awards
http://sgiff.com/silver-screen-awards/


2017 Singapore International Film Festival
http://sgiff.com/


関連サイト
東京国際映画祭
http://2017.tiff-jp.net/ja/
 

インドネシアの映画:My Generation

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月11日(水)17時23分44秒
  showbiz.liputan6.com(10/11)に出ていた、11月9日に公開予定の映画。


Judul: My Generation
Sutradara: Upi
Produksi: IFI Sinema
Pemain:  Bryan Langelo, Arya Vasco, Alexandra Kosasie,
Lutesha, Joko Anwar, Surya Saputra


My Generation bercerita tentang persahabatan empat anak SMU, Zeke, Konji, Suki dan Orly yang tidak boleh menjalani liburan lantaran membuat video kontroversial mengenai guru dan orang tuanya. Namun, kegagalan itu justru membuahkan pengalam menarik bagi keempat orang ini.



Syuting Film My Generation Dianggap Upi Paling Berat
http://showbiz.liputan6.com/read/3124118/syuting-film-my-generation-dianggap-upi-paling-berat


関連映像
Official Trailer MY GENERATION (2017)
https://www.youtube.com/watch?v=Y6-Lj7BdzK8&feature=youtu.be
 

インドネシアのドキュメンタリー映画:"Mwathirika" 人形劇団 Papermoon Puppet Theatre@New Narratives Film Festival 當代敘事影展 台湾

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月11日(水)13時45分52秒
  Ria Papermoon の Face Book(10/11)に出ていました。



Judul: "Mwathirika"
壓迫者 Mwathirika
紙月亮偶戲劇團 Papermoon Puppet Theatre

?
“Mwathirika” is an intensely moving, internationally acclaimed puppetry performance based on tragic events in modern Indonesian history. In 1965, the “Year of Living Dangerously,” 500,000 people died in an anti-communist purge after a failed coup attempt. The harrowing effects of these events on ordinary Indonesians and their families is told non-verbally through puppets and multimedia created by the Papermoon Puppet Theatre. Papermoon’s highly innovative approach to the art of puppetry and theatrical storytelling, along with the group’s ability to handle political topics with extreme sensitivity, has earned it wide critical praise. “Mwathrika” has toured all over the world, including the US, with past performances held at the Kennedy Center in Washington DC and the Asia Society in New York.

?
Papermoon Puppet Theatre
● 作品年表 Performances
2009 Suitcase of Life
2009 Pohon Kecil
2009 Two Shoes for Dancing
2010 Mwathirika
2010 IMAGO
2011 Setjangkir Kopi dari Plaja
2011 The Eye of the Messenger
2012 Living Room, Living Space
2013 Laki-Laki Laut
2014 Watugunung
2014 The Boy Inside the Shell
2015 Hide and Seek
2016 Watugunung
2016 The Old Man’s Books
2017 The Translucence

?
壓迫者 Mwathirika
https://www.nnff2017.com/mwathirika


New Narratives Film Festival 當代敘事影展
https://www.nnff2017.com/


関連記事
2015年 07月 01日
インドネシアの人形劇団:Papermoon Puppet Theatre@エディンバラ・フェスティバル・フリンジ
http://gadogado.exblog.jp/21400059/


2012年 06月 20日
インドネシアの人形劇団「ペーパームーン・パペット・シアター」の "Mwathirika"バンドン公演
http://gadogado.exblog.jp/15605072/


関連サイト
Papermoon Puppet Theatre
http://www.papermoonpuppet.com/
 

バリ島の影絵人形芝居;アルジュナ・タパ ~アルジュナの瞑想@神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所主催 10/28

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月11日(水)10時16分41秒
  Wayang Tunjuk 梅田一座のブログに出ていました。


神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所主催 バリ島の影絵人形芝居




    日時:2017年10月28日(土) 開場14:00 開演14:30~17:30
    会場:神戸芸術工科大学クリエイティブセンター2F
    住所:〒651-2196 兵庫県神戸市西区学園西町8-1-1
    演目:アルジュナ・タパ
        ~アルジュナの瞑想

    ダラン:梅田英春  伴奏+ダラン補佐:グンデル・トゥンジュク
    料金:先着70名様にて一般無料公演いたします
    主催:神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所


    ◆お問い合わせ・お申込み先:
      E-maiまたはFAXlにて受付いたしております。
       神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所
       〈EMAIL〉riad@kobe-du.ac.jp 〈FAX〉078-796-2559
       氏名、電話番号、メールアドレスを記載してお申込みください。


ワヤン・クリッ公演
神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所主催 バリ島の影絵人形芝居
http://wayangtunjuk.web.fc2.com/news.html#koube
 

インドネシアの映画2本の上映日程とチケット購入方法(10/14販売開始)@東京国際映画祭2017

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月11日(水)09時33分45秒
  今年の東京国際映画祭には、CROSSCUT ASIA #04 ネクスト! 東南アジア部門で
インドネシアの映画2本が上映されるので楽しみにしています。


国際交流基金アジアセンター presents CROSSCUT ASIA #04 ネクスト! 東南アジア



◆回転木馬は止まらない
The Carousel Never Stops Turning [ Mobil Bekas dan Kisah-kisah Dalam Putaran ]
監督:イスマイル・バスベス

10月29日(日) 21:20- (本編84分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN6

10月31日(火) 18:00- (本編84分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN3


◆他者の言葉の物語
Tales of the Otherwords [ Ziarah ]
監督:BW・プルバ・ヌガラ


10月26日(木) 17:10- (本編86分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN3


11月1日(水) 21:05- (本編86分)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN6



10月14日(土)12:00
チケット発売開始

チケット購入方法
http://2017.tiff-jp.net/ja/ticket/


東京国際映画祭2017
http://2017.tiff-jp.net/ja/


関連記事
2017年 09月 26日
祝・インドネシアの映画2本:「回転木馬は止まらない」&「他者の言葉の物語」@東京国際映画祭2017
http://gadogado.exblog.jp/237796942/


2017年 08月 11日
インドネシアの映画:回転木馬は止まらない(監督:Ismail Basbeth)@東南アジアの新星たち 東京国際映画祭2017
http://gadogado.exblog.jp/237521775/
 

バリ島の踊りと演奏:ねむれる森のチャベ姫@インドネシア料理店 目黒 Cabe 11/4

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月10日(火)20時45分16秒
  インドネシア料理店 目黒 Cabe の Face Book(10/10)に出ていました。

バリ島の踊りと演奏と祝15周年 Cabe とのコラボ企画




ねむれる森のチャベ姫
日時:11月4日(土)16:30オープン
会場:インドネシア料理 チャベ目黒店

出演:安田冴 安谷絵里
演奏:darma kanyna(ダルマ・カイナ)
   足立真里子 田仲文 新留美哉子
   バリ島の竹琴リンディック、スリン(笛)他によるアンサンブル
http://blog.goo.ne.jp/darmakanti




インドネシアレストランチャベ目黒店
https://www.facebook.com/IndonesianRestaurantCabeMeguro/
 

インドネシアの舞踊家・ジェコ・シオンポ|アニマル・ポップ・ファミリー・コウベ『神戸を前にして』@ArtTheater dB神戸

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月10日(火)20時24分4秒
  ジェコ・シオンポ 『神戸を前にして』の Face Book(10/10)に出ていました。


下町芸術祭パフォーマンス・プログラム
「KOBE-Asia Contemporary Dance Festival #4]
家族の系譜

ジェコ・シオンポ|アニマル・ポップ・ファミリー・コウベ
『神戸を前にして』



カンガルー、カエル、鳥、キングコングなどの動物から着想を得た動きが、ヒップホップと
混ぜ合わさった〈アニマル・ポップ〉というニュー・スタイルのダンス。このスタイルを編み
出したのは、インドネシア・パプア地方出身のジェコ・シオンポ。とうの昔に忘れてしまった
動物的感覚を蘇らせるべく、ジェコがここ新長田に滞在し、アニマル・ポップ・ファミリー・
コウベを結成する。こんにちはハレの日、街全体が野生の祝祭につつまれる。

………………………………………………………

日時:11月3日(金/祝)14:00、4日(土)14:00、5日(日)14:00

トーク :11月5日(日)15:10

会場:ArtTheater dB神戸(集合)
   大正筋商店街~六間道商店街~本町筋商店街

作品時間:60分

振付:ジェコ・シオンポ
振付アシスタント:ピートス・ハリス、レブー・グルダ
出演:アニマル・ポップ・ファミリー・コウベ



【お問合せ/お申し込み】
NPO法人DANCE BOX
〒653-0041 神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階
TEL : 078 - 646 - 7044 FAX : 078 - 646 - 7045
E - mail : info@db-dancebox.org


WEBサイト
http://db-dancebox.org/


特設サイト
http://kacdf2017.wixsite.com/2017


関連記事
2015年 03月 10日
インドネシアのダンス:TABIB DARI TIMUR(振り付け:Jecko Siompo)
http://gadogado.exblog.jp/20983701/


2011年 04月 08日
インドネシアの舞踊家・Jecko Siompo の新作:"We came from the east"
http://gadogado.exblog.jp/12389191/


2009年 08月 06日
インドネシアの舞踊家・ジェコ・シオンポ(Jecko Siompo)さんの一日
http://gadogado.exblog.jp/8763891/


2007年 12月 30日
ジェコ・シオンポ[インドネシア]@波に乗れ!ダンス波~アジア・コンテンポラリーダンス・ナウ!~
http://gadogado.exblog.jp/6618702/


2007年 01月 27日
インドネシアの舞踊家:Jecko Siompo さん
http://gadogado.exblog.jp/5040587/
 

新アルバム:インドネシアのバンド・Ikkubaru の'Breeze from Dancefloor -Ikkubaru Remixes-'のリミックス集

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月10日(火)19時27分58秒
  rollingstone.co.id(10/9)に出ていました。

Ikkubaru は8月にはシングル "Skyline"のプロモーションのため、
名古屋・大阪・東京でコンサート。


以下は、Hope You Smile Recordsのサイトから。


'Breeze from Dancefloor -Ikkubaru Remixes-'

日本のAOR/ポップスに影響を受けたインドネシアのバンド ?ikkubaru(イックバル)の
リミックス集。1stアルバム「Amusement ?Park」, EP「Brighter」からの楽曲を個性
豊かな制作陣がメロウかつフロア仕様にリミックス!


TRACK LIST
01.Chasing Your Shadow (TREMORELA Remix)
remixed by TREMORELA

02.City Hunter (909st Remix)
remixed by 909state

03.Slide Away (Pasocom Music Club Remix)
remixed by パソコン音楽クラブ

04.Highway (tanaka scat Hokuriku Expwy Remix)
remixed by tanaka scat

05.Ride (Musicarus Turbofunk Remix)
remixed by Xi a.k.a.Musicarus

06.See The Skies (thamesbeat Remix)
remixed by thamesbeat

07.Blue Waltz (Junya Tokuda Remix)
remixed by Junya Tokuda

08.Seaside (YusukeUdon 16B Remix)
remixed by Yusuke Udon

09.Love Me Again (Mitaka Sound remix)
remixed by テクノポップユニット三鷹

10.Brighter (Loconyan Remix)
remixed by Loconyan

11.Eve (AVV Remix)
remixed by And Vice Versa

12.Amusement Park (ゆnovation odekake06 Remix)
remixed by ゆnovation



Hope You Smile Recordsのイケダナオキさんは
"Musik Ikkubaru telah mendapatkan reputasi yang sangat baik di Jepang. Saya yakin
bahwa album remix ini akan menghasilkan sesuatu yang bagus untuk lagu-lagu tersebut
setelah dileburkan dengan musik dansa terbaru oleh sekumpulan produsen musik Jepang,"
jelas Naoki Ikeda dari Hope You Smile Records selaku label rekaman yang menggarap
album kompilasi ini bersama PlainSourRec dan LazyArt.



アルバム
Smile (2013)
Amusement Park (2014)
Brighter (2015)
Amusement Park khusus regional Indonesia (2017)


Lagu-lagu Ikkubaru Digubah Ulang oleh Dua Belas Musisi Jepang
http://rollingstone.co.id/article/read/2017/10/09/140514222/1093/lagu-lagu-ikkubaru-digubah-ulang-oleh-dua-belas-musisi-jepang?src=bre


関連サイト
ikkubaru
https://www.facebook.com/ikkubaru


■official HP
Hope You Smile Records
http://hopeyousmile.net/ikkubaru


関連記事
2017年 08月 01日
インドネシアのバンド・Ikkubaruの日本ツアー:Skyline Tour 2017@大阪・名古屋・東京 8/4 - 8/12
http://gadogado.exblog.jp/237412919/


2015年 09月 02日
インドネシアのバンド・IKKUBARUのステージ@ASIA MUSIC FOUND 2015
http://gadogado.exblog.jp/21606157/


2015年 04月 27日
インドネシアのシティポップバンド(Ikkubaru)来日ツアーにtofubeats、Negiccoら
http://gadogado.exblog.jp/21165960/
 

シンポジウム「ポピュリズムとメディア~メディアが大衆を煽るのか、大衆がメディアを利用するのか」早稲田大学 10/21 (インドネシア・中国・フランス・中東)

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月10日(火)07時28分49秒
  早稲田大学地域・地域間研究機構のホームページに出ていました。



ポピュリズムとメディア

ポピュリズムの台頭が、政治の再編を引き起こすものであるのか、またこの現象は
メディアによって煽られているのか、それともメディアが利用されているのか、
インドネシア、中国、フランス、中東のポピュリズム現象を比較検証し、地域横断的な
視点から議論する。

    日 時
    10月21日(土)/ 13:00-17:00
    会 場
    早稲田キャンパス3号館 404教室
    参 加
    無料、どなたでも参加できます。
    言 語
    日本語
    主 催
    早稲田大学地域・地域間研究機構、早稲田大学イスラーム地域研究機構


プログラム

    挨拶
    桜井啓子(早稲田大学国際教養学部教授)
    報告1 中東
    千葉悠志(早稲田大学イスラーム地域研究機構研究助手)
    報告2 東南アジア
    見市建(早稲田大学アジア太平洋研究科准教授)
    報告3 東アジア
    阿古智子(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
    報告4 欧州
    浪岡新太郎(明治学院大学国際学部准教授)
    討論者
    中村英俊(早稲田大学政治経済学部准教授)
    鈴木恵美(早稲田大学地域・地域間研究機構主任研究員)


第29回ORISセミナー「ポピュリズムとメディア」開催のお知らせ(10/21)
https://www.waseda.jp/inst/oris/news/2017/09/28/2276/
 

東南アジアNo.1の日本語メディアを目指して~PT. KiuPlat Media代表取締役 三好辰也さん~ インドネシア

 投稿者:Np  投稿日:2017年10月 9日(月)19時59分17秒
  ABROADERS(アジアで行きたい日本人のためのリアル情報サイト)(10/5)に出ていました。



東南アジアNo.1の日本語メディアを目指して~PT. KiuPlat Media代表取締役 三好辰也さん~
聞き手は濱田真里さん。


週1万部の発行部数を誇る、ジャカルタ暮らしの必携フリーペーパー『Lifenesia』。
今回お話を伺ったのは、立ち上げから現在の運営までを行うPT. KiuPlat Media代表取締役の
三好辰也さんです。

一度も行ったことがなかったベトナムに27歳の時に飛び込み、今はインドネシアで働かれて
いる三好さんに、これまでとこれからのキャリアについてお話を伺いました。



◆フリーペーパーを通じて、海外で暮らす日本人を応援したい

◆3カ国、3つの立場でビジネスに関わっていく

◆自分がいただいたご恩を、次世代に返していきたい


プロフィール】
三好 辰也(Miyoshi Tatsuya )
PT. KiuPlat Media代表取締役

1983年生まれ。山口県下関市出身。大学卒業後はデジタルマーケティングエージェンシーの
アイレップに入社。その時の同僚と2010年からベトナム・ホーチミンで週刊ベッターを運営。
2011年5月からはハノイ版を創刊。2013年4月からインドネシア・ジャカルタにて週刊ライフネシア
2016年4月からシンガポールにて週刊シンガライフをビジネスパートナーと運営中。今後も東南
アジアに住む日本人を応援できるプラットフォームビジネスを展開すべく活動中。


東南アジアNo.1の日本語メディアを目指して~PT. KiuPlat Media代表取締役 三好辰也さん~
https://www.abroaders.jp/client/article-detail/1630


関連サイト
インドネシアの週刊誌Lifenesia|ジャカルタの便利情報Webライフネシア
https://lifenesia.com/


ABROADERS
https://www.abroaders.jp/


関連記事
2016年 03月 29日
新刊:無料ガイドブック「ジャカルタ駐在生活ハンドブック2016年版」@ライフネシア
http://gadogado.exblog.jp/22654174/


2016年 07月 01日
「インドネシアと日本をつなぐアイコンに」一歩一歩、思いを形にする強さ 加藤ひろあきさん
http://gadogado.exblog.jp/22954494/
 

レンタル掲示板
/455